割り箸・ペーパーウェア・環境対応商品のシンワ

シンワホーム文字サイズ変更
HOME > 環境のためにシンワのエコ > 非パルプ商品の紹介

シンワの環境配慮型商品『エコクック』は、非パルプ材料を使用するなど、安心・安全なレジャーグッズを展開しています。

1.バガス(さとうきび繊維)の有効活用

■砂糖の製造時に残る大量のしぼりかすに着目。

砂糖の製造過程でサトウキビから砂糖を絞った後には大量の繊維(バガス)が残ります。非木材であるバガスを有効活用することで、木材の消費も抑えることができます。エコクックは、このバガスをモールド加工することにより、丈夫で固く抜群の強度と耐熱性を確保し、廃棄の際にも安心な加工としています。

1.バガス(さとうきび繊維)の有効活用
■強くて、丈夫で、安心素材がエコクックに活かされています。
バガス製品は、紙製品に比べてメリットもたくさんあります。

●紙容器に比べて堅牢(使い捨ての皿の場合強度は紙皿の3倍)
●電子レンジでの使用が可能
●焼却時に有毒ガスが発生しない
●土に埋められても、地中でバクテリアにより分解される
●焼却ゴミとして処理できる

主な商品

2.無漂白製品でさらにやさしく。 

■環境保護に貢献する無漂白の仕上げに注目。
 自然にやさしく、素材感がマーケットに
 受け入れられています。

一般に販売されている漂白紙製品は、人体に影響のない製法で製造されており問題はありませんが、漂白行程において環境に負荷をかけていることは事実です。無漂白は塩素漂白剤を使用しないため塩素化合物が発生しないこと、また漂白に伴う廃棄物の発生が無いことが揚げられます。

● 有害物が発生しない ● 薬品の使用削減
エコクック

3.非木材である麦わらを有効活用。

■ナーヴは、様々な非木材から、
「麦わら」を材料としてレジャーグッズを開発。

小麦の生産が世界一の中国では、麦わらの利用方がいくつかみられます。それらの生産工程から出る麦わらは、農業廃棄物として大量に焼却されています。この麦わらを有効活用し、焼却量を減少することが、CO2削減につながります。

主な商品
シンワトップへ
株式会社シンワ|割り箸・ペーパーウェア・環境対応商品
Copyright (C) 2009 SHINWA CO., LTD. All Rights Reserved.